2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11





人恋しい猫



実験中
P1040561.jpg



結果、完食
P1040569.jpg



かあさん待ち
P1040570.jpg





むしゃんは「だらだら食い」
朝ごはんはお昼ごはんになり、おやつになる。
そして夕ご飯は夜食になり、深夜食になる。

他に猫が居て残したのを食べられてしまうわけではないので
いつもそのまま、むしゃんがいつでも食べられるように出してある。
病院にも相談してみたら

「量が多いわけでもないし時間がかかっても食べきるのだからそれでいいでしょう。」

とのことだった。


いつでも食べることができる安心感なのか?
あんまり動かないから?
とか、一人息子のだらだら食いにかあさん心配しています。

ちょっと気になっていたことがあり
それはむしゃんがご飯を食べている時に側にいてあげると食べっぷりがいいことです。
でもずっとついているわけにもいかず・・・
手が空いたときに

「ほれ、むさん、ご飯たべ~」とお茶碗まで行くと
ついてきてご飯を食べます。

・・・・・・?
もしかして一人でご飯食べるのが寂しい?
まさかね?
と思いつつもむしゃんのご飯をかあさんの側に置いてみた。
そしたらね、完食したんです。

でもいつもは寝る頃に少し食べるのにお水の横にはご飯がない(笑)
むしゃん、「あれ?」みたいな顔してました。

そして翌朝は案の定「ご飯コール」がにぎやかでした。

本当に人の側が好きな寂しがり屋さんです。
[ 2012/08/24 ] | TB(-) | CM(-)